パソコンや勉強など座って作業するとすぐに肩が凝る

 

普段パソコンを使って作業したり、机で勉強して過ごすことが多いのですが、開始早々すぐに肩が凝り辛いです。きっと無意識のうちに肩に力を入れているのだと思うのですが、意識的に肩の力を抜こうとしても、作業に集中し始めるとすぐに力が入って元通りになり、どうしても肩こりから抜け出すことが出来ません。肩こりが次第に重くなると集中力も持続しにくくなり、作業効率が悪くなりとても困っています。

 

これらの作業が終わってベッドに入って寝るときも、しばらくは肩こりのせいで寝る体勢が定まらず、寝返りを何度もうって寝つきが悪いような気もします。そのせいで寝起きもあまり良くなく、朝の活動がとても億劫に感じてしまいます。また朝から作業をしているともう一日中肩こりが重いまま過ごすことにもなってしまうので、気分がなかなか浮かずにいることにも繋がってしまいます。どんなに休息を取っても肩こりは繰り返してしまうので、もう半ば諦めて過ごしてしまっています。

枕を交換する

 

今はまだ取り組んではいないのですが、日中の肩こりを少しでも改善するために、夜寝ている間に肩のこわばりをしっかり解消しようと思ったので、枕を肩こりに効くものに変えられたらと思っています。今使っている枕はもう使用して長く経つので、中の綿が潰れた状態になってしまい、高さが低くなって肩に負担がかかってしまっているような気がして毎晩過ごしています。

 

したがって、枕をもう少し高さがあるものと交換し、そして頭から首、肩にかけてまでしっかりとサポートしてくれる枕を選んでみようと思っています。そうすることで、肩にかかる負担が軽減されるのではないかと期待をしています。またそれに加えて、夜の間で十分に肩をほぐすと日中の肩こりまで軽減されて、作業もスムーズに行うことができ、同時に夜にしっかり凝りを取ったおかげで日中の肩こりの蓄積も少なく抑えられて、日に日に肩こりが軽減されていくのではないかということにも期待をしています。

こんな記事も読まれています♪