首から後頭部の凝り固まりと、肩全体と肩甲骨のあたりのしびれ感

 

つねに、肩回りは凝っていて。特に、夕方とか疲れがたまってくると、肩甲骨あたりがしびれてきてしまいます。ストレッチポールにのって、背中をストレッチしたり、お灸をしたり、出来るだけ運動をしたり、体操をしたり、、といろいろ試しますが、すぐに凝ってきてしまいます。慢性的なこりがあります。

 

同じ姿勢で、パソコンをすることが多いのでそのせいかと思いますが、ついつい、そういう生活になりがちです。肩こりがひどいと、何をしていても楽しめません。リュックサックも苦手で、肩がこってきてしまいます。ネックレスでも、首からかけるデザインのエプロンでも肩こりがひどくなります。ネックレスは、最近はコットンパールのネックレスは軽くて大丈夫だったので嬉しかったです。

 

肩こりは、中学生のころからあって、本当に長年付き合ってきています。

 

姿勢や体型、生活習慣のせいでひどくなったりする、、ということは、理解しているつもりですが、、でも、肩こりと無縁のひとは本当にうらやましいです。

鍼灸院に行くと少し楽にはなります。

 

肩こり解消のために、私がためしている、方法は、いくつもあります。

 

お風呂上りにストレッチポールにのってリラックスして10分くらい寝て、背中をストレッチ。千年灸で合谷や肩こりに良いとされるツボにお灸。(お灸のためのツボブックというのがあり、便利です。)肩を上げ下げする体操。(ひげダンス、、、的な動きです。)腕をぐるぐるまわす体操。(やみくもに、とにかく動かしてほぐします。)オムロンの低周波治療器を肩に張って和らげる。(オムロンの低周波治療器は各種ありますが、私は一番安いタイプ、、それでも、それなりにやった時は効果はあるみたいです。)湿布(ロキソニン、これは整形外科で処方してもらったものです。)。ツボ押しの棒でツボを刺激。(これは、テレビをみながら、、とか、やったり、夫に押してもらったりするときにも使います。)電子レンジで温めるタイプの温湿布。(レンジで1分ほど温めると20分くらい温かさが持続するので、肩にのせて血行をよくするようのせます。

こんな記事も読まれています♪